男が思う「いい奥さんになりそう」このポイントを抑えましょう


*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:
yjimage177.jpg
*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

結婚したいのに、なかなか彼がプロポーズしてくれない...
こんなもどかしい気持ちのアラサー女性も多いはず。

仕事もバリバリこなして、お洒落にも気を遣う「イイ女」だと思うのに、
パッとしない同級生の方が、結婚が早いとちょっと焦りますね。

彼からすると「いい奥さんになりそう」と思えないと結婚生活のイメージがわかず、
なかなか踏み切れない人が多いです。


1.SNS投稿が派手過ぎない

Facebook・Instagramなど、SNS投稿している女性も多いはず。
華やかな投稿は「いいね」の数は増えるけど、一歩引いてしまう男性も多いです。
高そうなコスメや話題のお店、連日の飲み会が続く投稿では、
お金がかかりそうな女に見えます。

逆に、好感が持てる投稿は、手料理の中でも「お弁当の写真」と言う声が多いです。
「結婚したらこんなお弁当を持たせてくれるんだろうな」
と勝手ですが良妻のイメージが湧きやすいです。

2.家事が苦手は無理

結婚しても共働きが当たり前なご時世ですが、
それでも男性は「女性は家事が普通に出来るもの」と信じて疑いません。

結婚後、協力して家事をするにしても
「料理は苦手」
「片付けられない」
では、嫁にもらおう、とは決意出来ないです。

下手をすると一人暮らしが長い男性は、
そこそこの料理の腕前だったりするので余計に厄介です。

料理は経験値です。
外食に頼り過ぎの人は少しずつでも自炊をしてみては如何でしょう。
「部屋が片付けられない」人は、物が多過ぎかもしれません。
これをきに、断捨離して、片付けやすい部屋作りをしてみてはいかがでしょう。

3.男を立てるコツを知っている

会社の同僚や知人など、彼の繋がりの人たちと飲食する機会もあります。
そんな時、上手に彼を立てる事が出来れば、彼も嬉しいし、
周りも「いい奥さんになりそう」と結婚を後押ししてくれます。

人の前で彼をなじったり、話しているのに遮ったりする様では、
男のプライドを傷つけてしまいます。

いい奥さんとは、
「外で男を立てるコツを知っているもの」
「出しゃばりすぎない」
「一歩引いた女でいる」
この様な女性は、男性からの評価が高いです。

外出先でイラッとする事を言われても家まで我慢し、
外では徹底して彼を立てる女を目指してください。

「謙虚」
「家事が出来る」
「男を立てれる女」
いつの時代も男性にとっていい奥さんとは、控えめで女らしい人なのかもしれません。
まずは「いい奥さん予備軍」になり、
彼にとってあなたが結婚相手として最も相応しいと言う事をイメージさせましょう。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:
yjimage178.jpg
*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:


PageTop